GALIGANI FILTRI - Industrial filtration

1958年創立 ガリガニ工業用フィルター

世界で3000以上使われています

ガリガニフィルトリは、固液分離用のろ過装置の分野におけるリーディングカンパニーです。

1958 年以来、技術とプロ意識を持って運営し作業者、経営者、設計者に高品質の製品とサービスを提供しています。

5大陸に3000以上のシステムが設置されていますガリガニフィルトリは、固液分離分野で専門的な経験を持っています。

同社は、イタリア、シエナの田園地帯にあります。様々な利用に対応できるよう研究と設計に最新のシステムを完備しています。また、販売前後の迅速な対応を提供します。社内にはラボを併設しており、クライアントから提供されたサンプルのろ過テストを実行して、最適なフィルターのサイズ設定に必要なすべてのパラメーターを決定します。

ガリガニフィルトリの生産には、フィルタープレスとフィルタープレス供給用のポンプユニットが含まれます。

手動の荷降ろし機から、最新のPLCで動作する全自動機まで、幅広いモデルがあります。

後者は、生産プロセスにすでに存在する他の監視ツールとインターフェースすることができます。

ガリガニフィルトリマシンは、リモートアシスタンスシステムで監視できます。

CE認証要件をより適切に満たすために、すべての機械には、引き戸やローターブレードで保護された完全密閉型フィルターパックなど、最先端の安全機能が装備されています。油圧ロックバルブはシリンダーに直接取り付けられています(パイプラインの破裂による偶発的な開放を防ぐため)。

ガリガニフィルトリ - 産業用ろ過の 63 年間

ガリガニフィルターは1958年、食用油のろ過の分野でいち早く会社設立され、瞬く間に最も重要な製油所の優先サプライヤーになりました。

ガリガニフィルトリは、60 年代初頭から、振動仕上げプロセス、電気メッキ、陽極酸化を行う最も重要な国内企業に成長し、今日ではこれらの分野で 1000 を超える実績を誇っています。

建設技術

研究開発への取り組みにより、産業用ろ過の問題を解決するための新しいソリューションと高度な技術を提供することができます。

当社の製品は、最先端のITツールを使用して設計および寸法設定されています。


当社のフィルタープレスの品質と耐久性は、以下によって保証されています

- 細心の注意を払った設計

- 素材の正しい選択

- 特殊なろ過布

- 高効率フィルターエレメント

- 最先端の加工システム

- 処理中の厳格な管理

- 半世紀以上の経験から生まれた信頼性

- メンテナンスの簡易性


弊社の製品には、200x200mmから1500x1500mmまでのプレートを備えており、動作圧力が最大12、16、または20バールの機械があります。

機械だけではありません

ガリガニフィルトリは、次のような補助的なコンサルティングサービスを提供しています

- ろ過試験

- サイズ計算

- 最適なポンプシステムの選択

- 使用する機械の種類の選択

- 自動ろ過制御システム

- コンピューター化されたろ過管理システム


サポート:

- システム起動時のサポート

- 迅速なスペアパーツと消耗品の提供

- ろ過問題の分析および研究ソリューション

- ろ過モニタリングソリューションの革新的な研究のためのコンピュータサポート